2008年10月18日

ネイル用語part.5

今回は、た行からのネイル用語を載せていきたいと思います!



ダスト・・・スカルプチュアをファイルで削った時に出る粉の事。


ダッペンディッシュ・・・アクリルリキッドなどを入れる容器の事。プラスチックやフタ付きの物がある。形も様々でハート型、星型、丸型、六角形、四角などの形がある。
ダッペンディッシュ1.jpg

ダッペンディッシュ2.jpg


チップオーバーレイ・・・エクステンションの技法の1つ。爪の先端に専用のチップを貼り(爪の途中からグルーで装着)その上からジェルやアクリルなどでコーティングし強度を増すエクステンションの方法。


ディプロマ・・・ネイルスクールで受け取る卒業証書や修了書、検定試験の合格証の事。ネイル商材の専門問屋では、ディプロマが無いと購入できない事もある。


デザインスカルプチュア・・・スカルプチュアの中にデザインを埋め込む技法。クリアのミクスチュアでチップオーバーレイしてフラットに仕上げる為、日常生活でも支障をきたさない凝ったアートができる。


トゥーセパレーター・・・足にカラーリング(ぺディキュア)する際に足の指が重ならないようにする為に指の間に挟んで使用する。血液循環も良くなり、健康に役立つ。
トゥーセパレーター.jpg


トップコート・・・マニキュアを塗った後にトップコートを塗ると光沢が増して、変色などを防ぐ為に使われる物。色んなメーカーから出ており、種類も豊富にある。
トップコート.jpg

ナゲット・・・ネイルアートに用いる金箔や銀箔の事。とても薄いシート状の物。最近では色んな色がでている。ちぎって使用する。


ネイルフォルド・・・爪甲を根元で固定している皮膚の部分。


ネイルプレート・・・一般的に爪と呼ばれている部分である。爪はトッププレート、ミドルプレート、アンダープレートの3層からできている。


ネイルベッド・・・爪の真下に見えるピンクの部分。(皮膚の部分をいう。)ネイルプレートの土台になっているところ。


ネイルルート・・・爪の根元部分でネイルプレートが作られる場所。爪根(そうこん)とも言う。


ネイルブラシ・・・ダストや爪の汚れなどを落とすのに使うブラシの事。ネイル専用ブラシ。


お次は、は行から載せていきたいと思います!!
posted by 海 at 01:00 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。