2008年10月22日

ネイル用語part.7

ネイル用語も後半戦に入っております。

今日はま行からスタートです(^0^)


マスキング・・・ネイルアートの種類の1つでエアブラシなどでデザインをしたい部分としない部分を分ける為の紙型を使用する事。


マスキングテープ・・・エアブラシなどのデザインを描く時に使用する粘着性のあるシール状のもの。


マトリクス・・・爪の根元にあって成長をつかさどる部分。神経や血管が通っていてマトリクスを傷つけてしまうと、ちゃんとした正常な爪が生えてこなくなる事もあるので注意です。爪にとってすごく大事な部分。


ミクスチュア・・・アクリル素材を使用してエクステンションやアートを施す時に作成過程でアクリルパウダー(ポリマー)とリキッド(モノマー)を統合されてできたものの事。ブラシに適量のリキッド(モノマー)をつけてアクリルパウダー(ポリマー)をとり3Dやスカルプチュアを作る。


未硬化ジェル・・・ジェルネイルでUVライトでは固まりきれないジェルが爪の表面に残ってしまったもの。



ミックスメディア・・・デザインスカルプチュアや3Dアート、エアブラシでのデザイン、ペイントなど複数のネイルアートの技法をミックスして1つの作品を作り上げること。今では国内、海外でのコンテストの主流になっている。


メタルプッシャー(プッシャー)・・・ルーススキンを押し上げて取り除くネイル道具。ステンレスなどの金属でできている。
メタルプッシャー.jpg


メンダー・・・ネイリストにとって絶対必要な物で御用達のアイテムの1つ。上部を指で押すと中に入っている液体が適量に出でくるポンプ式の容器。ポリッシュリムーバーや消毒液などを入れて使用するもの。
メンダ.jpg


次回はら行からスタートです!!

posted by 海 at 01:35 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。